総量規制対象外で即日融資可能なカードローンとは?

カードローンを提供する業者はたくさん存在しますが、借りやすいカードローンを選ぶポイントがありますので、知識として覚えておくととても役立ちます。借りやすい条件として、総量規制対象外と即日融資の2点を取り上げることができるでしょう。
総量規制対象外というのは、法律による年収の規制がない融資に対して使われる言葉です。総量規制が適用されるカードローンだと、契約者本人の年収の3分の1までしか借りられないようになります。貸金業法に基づいて融資を行っている、消費者金融や信販会社のカードローンが対象になってきます。
年収の規制を気にすること無く借りたいなら、総量規制対象外である銀行のカードローンを選ぶようにします。銀行は貸金業法とは関連ありませんので、返済能力があると判断されたなら、契約範囲内でいくらでも借りられるようになります。
即日融資は申し込んだその日のうちに、お金を借りることができるサービスです。振込やカードを使ったATMの操作による借入れが主流です。消費者金融の多くで即日融資に対応している状態ですが、銀行だと利用できるところが限られてきます。
総量規制対象外と即日融資の両方の条件を満たすカードローンを探すのは大変ですが、大手の都市銀行でこの手のカードローンが提供されています。公式サイトや全国にある自動契約機を使って、いつでも申し込める体制が整っていますから、利用自体はあまり難易度が高いとはいえません。